国内ドラマ

未満警察ミッドナイトランナーの見逃し配信や動画を無料で観よう!お金を払わず1話から最終話まで全話無料で観れます。

未満警察ミッドナイトランナーの見逃し配信一覧

動画配信サービス 無料期間・月額料金 配信の有無

2週間無料

月額1026円(税込)

2週間無料

月額888円(税抜)

31日間無料

月額1990円(税抜)

 

今回は未満警察ミッドナイトランナーを見逃した方、1話から最新話まで見たい方へ向けて有料ではなく無料で動画を見る方法ご紹介致します。

違法サイトではなく安心安全に正規の動画を無料で見逃し配信動画を見る事が出来ますのでぜひお試しくださいね。

 

未満警察ミッドナイトランナーの見逃し配信動画を無料で視聴するならHulu

\ 未満警察ミッドナイトランナーはHulu独占配信 /

未満警察ミッドナイトランナーの無料動画を観る

/ 2週間以内の解約で完全無料 \

クリックするとHulu公式サイトで

無料視聴できます

 

未満警察ミッドナイトランナー1話から最新話の見逃し配信や動画を見る方法

 

☆未満警察ミッドナイトランナーの動画を無料で見る方法☆

1話から最新話の動画を無料で視聴したい方は

Huluの【無料期間】を利用しましょう。

たったこれだけで1話から最終話まで全話無料で動画を視聴する事が出来ます。

\ 未満警察ミッドナイトランナーはHulu独占配信 /

未満警察ミッドナイトランナーの無料動画を見る

/ 2週間以内の解約で完全無料 \

Huluの無料期間は2週間あります。

この期間中に色んな作品を見て楽しんで2週間が過ぎる前に解約しましょう。

メリット
  • 人気映画・ドラマ・アニメなど60,000本以上の作品がある!
  • マルチデバイス対応でいつでもどこでも視聴出来る!
  • 高音質・高画質なのでどこでもハイクオリティなえ映像と音質!
  • 無料お試し期間が終わっても月額1026円(税込)で見放題!
  • スマートフォンにダウンロード出来る!
  • 操作が簡単!
  • ソフトバンクならHuluの通信料が無制限に!
  • 気になる動画はお気に入り登録が出来る!
デメリット
  • 配信期限がある。
  • 海外作品はほとんど字幕。
  • 倍速再生が出来ない。
  • 複数端末で同時視聴不可。
  • 韓流作品は少ない。

 

未満警察ミッドナイトランナーの見逃し配信を見る方法

 

最新話である見逃し配信だけをご覧になりたい方もHuluで視聴します。

最新話だけでしたら登録しなくてもご覧になれますのでお気軽にお試しくださいね。

 

未満警察ミッドナイトランナーの作品概要

未満警察ミッドナイトランナーのあらすじ

 

中島健人と平野紫耀が

W主演!

警察学校で最強バディを結成!!

警察未満の二人が難事件に挑む!!

予想不能なフルスピードクライムサスペンス!!

警察学校を舞台に、理論派、体力派のバディが

毎回新たな事件に巻き込まれる。

学校の授業で得た知識を駆使して、

リアルタイムで難事件を解決していく、

新しい警察ドラマが誕生!!

主人公は警察学校の学生!警察未満の二人が何故か難事件に巻き込まれ、

仲間と刑事の力を借りながらも解決していく本格警察ドラマ。

現場経験ゼロの二人にあるのは、学校の授業で得た知識と、若さと情熱のみ。

理論派と体力派の個性が真逆の二人がお互いの足りない部分を補いながら、

息もつかせぬアクションと推理力で、時にコミカル、時にシリアスに

巻き込まれる事件を次々と解決し、最高のバディになっていく。

 

未満警察ミッドナイトランナーのストーリーとネタバレ

 

未満警察ミッドナイトランナー 1話 

 

1話 あらすじ+ クリックして下さい

手足に火傷のような跡がある少女・みく(鈴木梨央)が、助けを求めて交番にやって来る。その頃、とある一軒家で感電死した家族3人の遺体が発見され、現場には所轄刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)が駆けつけていた——。

それから3か月後、警察学校への入校の日を迎えた本間快(中島健人)は、教官・片野坂譲(伊勢谷友介)と助教・及川蘭子(吉瀬美智子)の面談を受けた後、校内の医務室で髪を切ることに。「できるだけ長めに」と理容師に伝え、ハサミを消毒したかまで細かく確認する本間。そして渋々髪を切っていた本間は、隣の席で「全部お任せします!」と快活な笑顔を見せながら断髪していた同期の一ノ瀬次郎(平野紫耀)と出会う。偶然にも、本間と一ノ瀬は男子寮の同じ部屋に入寮。2人は警察官を目指す仲間たちと共に、厳しい警察学校での生活をスタートさせた。

そんな折、柳田が片野坂の元を訪れる。柳田はプロファイラーの経歴を持つ片野坂に一家3人感電死事件の捜査協力を求め、片野坂は事件で亡くなった一家の娘で、交番に助けを求めてきたみくに会いに行く。

一方、警察学校での過酷な訓練を共に乗り越える中で、少しずつ仲を深めていく本間と一ノ瀬。
そんなある日、2人は寮の向かいのアクアショップの2階にいた美女・楓(真木よう子)に目を奪われ、寮の部屋の窓から覗き見してしまう。すると、その店にスーツケースを引いた男・信二(東根作寿英)が現れ、本間と一ノ瀬は信二が楓を殴りつけている姿を目撃。急いでスマホを取り出し匿名で通報しようとする本間。一ノ瀬は、すぐさま部屋の窓から飛び降り楓を助けるためにアクアショップへ向かった。一ノ瀬の突然の行動に呆然としつつも、自分にも何かできることはないかと思案した本間は、スマホでアクアショップのオーナー夫婦について調べる。その結果、ある違和感に気づいた本間は慌てて一ノ瀬に電話をして戻って来るように訴える。だが既に2階の部屋へ足を踏み入れていた一ノ瀬の背後には、高電圧の通電棒を持ち忍び寄る楓の姿が……。

 

1話 ネタバレ+ クリックして下さい

みく、という14歳の少女が裸足のまま交番に助けを求め、そこから彼女の一家全員が感電死しているという事件が発覚しました。

神奈川県警察学校の面接を受けた本間快は、前髪が切られる事に抵抗感を感じていると、横にいた258期の同期の一ノ瀬次郎が散髪代が得したと、全く動じない様子を見せ驚く快でした。

その後、片野坂教場に入った快は、陽風寮で同じ315号室になった次郎にテンション高めに名前をいじられたものの、明るい彼に特に怒る気にもなれませんでした。
寮の近くのアクアショップ「ルーマビル」に住んでいる浅田靖子と娘の茉里奈が、楓という女性に電気の流れる棒で何度も脅されていた頃、快はそんな事に気付くことも無く運動着に着替えてグラウンドに向かい警察学校での厳しい生活をスタートさせたのでした。

教官の片野坂譲の授業を受けていると、次郎から食事のお礼にと『おたすけ券』を貰った快でしたが、助教の及川蘭子に見つかり、その場で腕立て伏せをさせられるハメになり散々な授業となりました。

その後、片野坂の所へ同期の刑事の柳田晋平が訪ねてくると、三ヶ月前に起きた一家感電死の件で生存者のみくのプロファイリングをする事になった片野坂でした。

そんな時、登山道を走る訓練中に足を捻挫した快は、部屋で待機する事になり、アクアショップに居た楓に気付き、数時間の間、戻って来た次郎と覗き見をしてしまいました。
男が楓を殴る所を見た次郎は、一人助けに向かいましたが、快はその頃ネットでアクアショップの女性が別人と気付きました。
楓に電気の流れる棒で襲われた次郎の異変に気付いた快は、『おたすけ券』を部屋のドアに残し、アクアショップに向かい倒れていた次郎を発見しました。
気がついた次郎に事の次第を伝え、部屋を調べていると現れた靖子に電気の流れる棒で襲われた二人は、その場で気絶してしまうのでした。
気がついた二人は、同じように縛られていた店の主人の信二から、楓に妻の靖子も娘の茉里奈も洗脳された事を聞きました。

その頃、みくのプロファイリングをした片野坂が、暴力と恐怖でみくの一家を洗脳し、父親を転落死に見せかけ保険金を奪い、やがては互いに殺しあったという事件の真相を語り、この犯人の女はまた犯行を繰り返すと柳田に話したのでした。

靖子に電気の流れる棒で痛めつけられた信二は、楓達の見ている前で快達を殺そうとしました。
快から家族の事を聞かれた楓は、借金取りに両親が連れていかれ、父親が飛び降り、母親は父親の事を口にしなくなり借金が無くなったという話をし終わると、快達は信二により感電させられたのでした。

トラックで運ばれる中、パンツ一丁で気がついた二人は、反撃しようとチャンスを伺う事にしました。
その間、「ヒーローになりたかった」という小さい頃の夢を話した快に、次郎も一年前に亡くなった「ヒーローになりたかった」という兄の太郎の夢を継いだ話をし、互いに共感し合うのでした。

その後、信二がわざと洗脳されたふりをして助けてくれたと分かり、茉里奈を助けるため再びアクアショップへ向かった快達は、洗脳された茉里奈が包丁で死のうとするのを見て、楓と争いになりました。
快が楓に電気の流れる棒で襲われかけた瞬間、『おたすけ券』の裏に書かれてあった事件のメッセージを見た蘭子達が駆けつけると、楓は逮捕され事件は解決しました。

その後、三ヶ月間捜査が難航している事件を解決した事から、快達は退学せずに済み、快と次郎は喜び合うのでした。

 

1話 感想  + クリックして下さい

前髪や清潔さに敏感で頭の良い本間快に対して、そんな事は全く気にしない明るいアクティブな一ノ瀬次郎というコンビに、デコボコでチグハグなコンビだなァと笑いながら見られました。

ドラマ内で流れるテンポの良い効果音もあってか、洗脳により家族が襲われていくという恐ろしい内容の事件も、余り抵抗感を感じる事もなくスルスルとドラマを見られ、個人的にかなり見やすいドラマに感じ、最後まで楽しく見られたなと思いました。

258期の2組には快達以外にもリーダー的な黒岩や、無口な野原や、既婚者の新藤等々、掘り下げれば面白そうキャラクターがまだまだいましたので、彼らの活躍も今後楽しみだなとも感じられました。予想していたより明るくテンポよく、ストーリーも面白かったので、次回もまた見たいと思った1話でした。

 

未満警察ミッドナイトランナー 2話 

 

2話 あらすじ+ クリックして下さい

とある廃ビルの一室で、若い女性・里佳(木﨑ゆりあ)がベッドの上に拘束されている。スーツ姿の謎の男・柴本(加藤雅也)は部下の小暮(松永拓野)に「やれ」と告げ、卑しい笑みを浮かべながら怯える里佳に近づいていく小暮。その手には注射器が握られていた——。

警察学校に入校以来、初めての外泊日を目前に控えた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)は、同期の黒岩純哉(葉山奨之)がマッチングアプリで出会った美女と付き合っていることを知る。寮の部屋に戻り、すぐさま自分もマッチングアプリに登録する一ノ瀬。すると早速かわいい女子から連絡が届き、一ノ瀬は本間と共にダブルデートを申し込む。

そして迎えた外泊日当日、2人は待ち合わせ場所でデート相手が来るのを待つが、約束の時間から2時間経っても相手は姿を現さず、連絡も取れない。結局デートは諦めて2人で遊ぶことにした本間と一ノ瀬はビリヤード場に向かうことに。

その道中、2人はたまたますれ違った美女・亜未(上白石萌音)に目を奪われる。さらにその直後、亜未が何者かに車で連れ去られる姿を目撃した本間と一ノ瀬は犯人の車を懸命に追う。だが、あと少しのところで振り切られてしまい、すぐに110番通報をして状況を説明する一ノ瀬。本間は犯人の車のナンバーを伝えるが、ナンバー照会には時間がかかると言われ、直接警察に話した方が早いと思った2人は近くの警察署へ駆け込む。

するとそこには、ちょうど別件の捜査に向かおうとしていた刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)の姿が。警察学校258期片野坂(伊勢谷友介)教場の学生だと名乗る本間と一ノ瀬から事件の内容を聞き、すでに110番通報はしていると知った柳田は、2人に「ここにいろ。すぐ戻る」と言い残して別件捜査へ出動してしまう。柳田が戻るまで待っていたら手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未が誘拐された現場に戻る。そして現場に残されていた亜未の所持品を見つけた2人はその所持品をヒントに聞き込み捜査を始めるが…。

 

2話 ネタバレ+ クリックして下さい

柴本という男に捕まっていた里佳という若い女性が、手下と思われる小暮という男に何かの薬が入った注射を射たれそうになり、悲鳴をあげて助けを呼び朝を迎えました。

そんな事態を知らない神奈川県警察学校の生徒の本間快と一ノ瀬次郎は、今日も教官の片野坂譲の授業を受けていました。
その授業で被害者が殺される可能性が高い時間がクリティカルアワーと呼ばれる事を素早く答えた快に、黒岩純哉は嫉妬心を抱くのでした。

そんな黒岩からマッチングアプリでデート出来る事を知り、上手くいった次郎が快に気遣い、二人でダブルデートをする事になり、喜び勇んでデートの日を迎えました。
しかし、警察官と話してしまい、相手が現れず、二人は渋々ビリヤードでもしようと辺りを彷徨きました。

そこで亜未という若い女性にスレ違うと、彼女が二人組の男達に車に押し込まれるのを見てしまい、助けようと追いかけましたが逃げられてしまいました。

その後、神奈川県大黒警察署に居た刑事の柳田晋平に、その事を伝えた二人でしたが、他の捜査で忙しいため柳田に取り合ってもらえなかった二人は、授業で習った事を思い出しながら捜査を始める事にしました。

連れ去られた現場で亜未が落とした韓国料理のトッポギの袋を見つけた二人は、それを手がかりに店を何とか探しだしました。

するとそこから亜未が働く、みみかき女学院、という店に二人はたどり着きました。
中の様子を探るため、同じ258期生の鷹木真琴に連絡し、潜入捜査を頼もうとしましたが、18歳で産んだ息子を連れて現れた事に驚いた後、快が店に潜入する事になりました。

快が入った店に警官がガサ入れに入るのを見た次郎は、時間を稼ごうと警官を引き付け逃げ出しました。

そんな事態を知らない快は、優子という店で働く女性から亜未の事を詳しく聞き出し、高校生で家出をして近所に住んでいる事を聞き出しました。

その後、次郎と合流し、二人して亜未の住んでいる薄暗いアパートを訪ねると、石川という金髪の男と遭遇しました。

すると石川が突然逃げ出し、次郎は窓から飛び降りて後を追いかけました。

別れて石川を探していた快は、誰も居ないコインパーキングに行き、ナイフを持った石川と乱闘になりました。
落ちていたデッキブラシを使い戦った快は、石川を羽交い締めにして、万人町のスペインバルGruta、という店に入り浸る小暮に亜未を紹介した事を聞き出しました。

再びさっきのアパートに戻り、亜未と一緒に住んでいた那々子と史帆から話を聞き、快は売春か人身売買が連中の狙いではと考え、クリティカルアワーの残り時間を気にしながら亜未を探し始めました。

スペインバルGrutaという店に入った二人は、石川の携帯を鳴らして小暮を見つけましたが、着信音を送られ疑われてしまい、二人はここでも乱闘になったのでした。

小暮を捕まえたまま、亜未が捕まっていた場所へ来た二人は、暗い建物の中に入り、部屋を見つけると、中に寝かされていた亜未と里佳を見つけましたが、他にも多くの女性達が捕まっていた事に驚きました。

沢山の部屋に女性達が捕まっていた事から、どうすればよいかと二人は迷いましたが、とりあえず熱があり、危険と感じた亜未救出を優先させる事にした二人でした。

亜未と里佳を連れて逃げる事にした二人でしたが、犯人グループに直ぐに見つかってしまい、快が囮となり亜未を連れた次郎を逃がしました。

快の事が心配になった次郎は、道端の近くの木に亜未を寝かせ戻って来ましたが、犯人グループの柴本が想定外に強く、次第に押され始めた次郎は、柴本に痛めつけられていた快同様に、コテンパンにのされてしまい、二人は里佳と共に引きずられて捕まるのでした。

 

2話 感想  + クリックして下さい

オープニングでの里佳が柴本に捕まっていたシーンに、緊迫感も感じられて、今回はどんな事件に快と次郎が首を突っ込む事になるのだろうかとワクワクしながら見ました。片野坂の授業でクリティカルアワーというキーワードが出てきましたので、亜未が連れ去られた事から、自分も見ながら時間を気にしてしまい、彼女が危なくなるハラハラと早く見つけだせというソワソワ感も今回強く感じながら楽しく見られたと感じました。快達と同期の鷹木真琴が実はシングルマザーだったという意外な真実も分かり、258期生の仲間の隠された秘密が少しずつ判明したのも面白かったですし、黒岩純哉がかなりプライドが高く、それでいてマッチングアプリで彼女をちゃっかりと作っていたという所も、なかなか抜け目のないキャラクターだなと興味深く見られました。人身売買グループの犯人達の手口に怖いなと正直思いましたが、特に冷徹そうなリーダーの柴本には、見ていてかなり恐ろしい人物なんだろうと喧嘩に強い事からも感じられました。ラストでの快も体力自慢の次郎までも負けてしまった展開は、てっきり何とか奇跡的な演出で逮捕するんだろうと予想していましたので、続きとなり二人が捕まってしまった事にビックリした2話でした。でも良い意味で予想外でしたので、次回が凄く楽しみにもなりました。

 

未満警察ミッドナイトランナー 3話 

 

3話 あらすじ+ クリックして下さい

誘拐された家出少女・亜未(上白石萌音)の行方を追い、監禁場所を突き止めた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。だが、犯人の柴本(加藤雅也)に阻まれ、亜未を助けることができなかった。

2人は、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)、刑事の柳田晋平(原田泰造)に、亜未の他にも複数の少女が拘束されていることを報告する。そして共に監禁場所の廃ビルへ向かうが、時すでに遅し。そこに亜未たちの姿はなく、部屋には使用済みの麻酔の注射器が残されていた。

柳田は犯行現場の様子から、誘拐犯の目的は少女たちを海外へ売り飛ばす人身売買だと確信する。一刻を争う状況の中、今すぐにでも自分たちが捜しに行くと訴える本間と一ノ瀬。だが、片野坂から「お前らはまだ学生だ!」と制止され警察学校に連れ戻されてしまう。寮に帰った後も、誘拐された亜未たちのことが気になって仕方ない本間と一ノ瀬。熟考の末、2人は再び柳田に会いに行き、あることを懇願する。

さらに本間は、体力面で自分より秀でている一ノ瀬に「俺を鍛えてほしい」と頼み、筋トレ、柔道、剣道、護身術などの特訓に励む。

その頃、柴本と柴本の部下・小暮(松永拓野)によって別の廃ビルの一室に監禁されていた少女たちは、体力的にも精神的にも追い詰められ憔悴しきっていた。そんな極限状態の彼女たちを励まし続けていた亜未は、思いもよらぬ行動に出る。

 

3話 ネタバレ+ クリックして下さい

人身売買を目的とした誘拐事件に遭遇した神奈川県警察学校の学生の本間快と一ノ瀬次郎は、犯人グループのリーダーの柴本に殴り倒され、捕まってしまいました。

そんな柴本達に誘拐されたのを次郎に助け出され、近くの道端に寝かされていた亜未は、意識を取り戻したものの足元がおぼつかず、柴本の手下の小暮達に見つかり再び捕まってしまうのでした。

人気の無い廃ビルで、両腕を吊るされた状態で目を覚ました快は、次郎を起こすと拘束を解き、追ってきた小暮達犯人グループを全速力で走って振り切ると、大黒警察署の万人町交番に駆け込みました。
次の日、交番から連絡を受け、教官の片野坂譲と助教の及川蘭子が大黒警察署の警部補の柳田晋平を連れ立って交番に現れると、二人は誘拐事件の事を伝え、多くの女性達が監禁されている廃ビルへと向かいました。

現場に行ってみると、監禁されていたはずの女性達の姿が何処にも見当たりませんでしたが、麻酔等が落ちていた状況から、最近流行りの海外へ売り飛ばす人身売買グループの犯行だと柳田が話すと、本部に連絡してから捜査に入ると聞いた快は、タイムロスは命取りになると反論し、自ら捜索を志願するも、片野坂から「お前達はまだ学生だ」と諭され、二人は一旦警察学校へ戻る事になりました。

その後、緑色の犯行車両のナンバーを覚えていた快は、柳田に交通管制センターに問い合わせて防犯カメラに映っている可能性が高い犯人グループの車を探すよう頼みましたが、「本物の警察官になりたいなら、誰かに頼るな」と取り合ってくれませんでした。
しかし柳田は、その熱意に負け、それとなく巡査部長の稲西結衣の名刺を落として帰って行くのでした。

稲西から防犯カメラの解析に時間がかかると聞いた快は、それまでの間、次郎に体を鍛えてもらう事にしました。

その頃、捕まっていた亜未は、隠し持っていたガラスの破片を使い拘束具を切ると、里佳や他の女性達を連れて逃げ出そうとしましたが、外で待ち構えていた柴本達に見つかり、また連れ戻されてしまいました。

稲西から、車に『マジックシティ輸送倉庫』と書いてあった事を聞いた快と次郎は、5月3日に亜未達を乗せた船が外国に出ると調べあげました。

装備管理室で、警棒、手錠、防具を片野坂から頼まれたと嘘をつき持ち出した二人は、退学を覚悟しながら亜未達の救出に向かう事にし、コッソリと警察学校の寮を抜け出すのでした。

その後、『マジックシティ輸送倉庫』で、亜未達を乗せた車が来るのを待っていた二人は、装備を整えて中へ踏み込むと、船の中に居た大勢の犯人グループと大乱闘となりました。

大乱闘の末、警棒やメガネまで壊しながらも、大勢の犯人グループを倒した二人は、その先へと進みました。

すると、小暮達に襲われ何とか倒すと、最後に残った柴本に再び二人は向かっていきました。
柴本の高い格闘能力に苦戦を強いられる二人でしたが、水浸しになっている足元を狙い柴本を転倒させたり、ナイフを持ち出し襲ってくる柴本に、及川の授業で習った攻撃方法を思い出しながら、コンビネーションを利用して激戦の末、柴本を倒して手錠をかける事に成功したのでした。

こうして、コンテナの中に捕まっていた亜未達を見つけた二人から連絡を受けた警察のパトカーが次々と『マジックシティ輸送倉庫』へ入って行き、事件は無事解決しました。

その後、神奈川県警察学校で、校長達も参加する会議が行われ、二人を退学にする話が出ましたが、「誘拐を知りながら何も行動を起こさなければ不名誉な前例になる」と片野坂が二人を擁護し、結果、100時間の雑役と社会奉仕活動という処分に軽減され、それを聞いた二人は片野坂に頭を下げて喜ぶと、お礼に来た亜未に笑顔で警察学校を案内して回る快と次郎でした。

 

3話 感想  + クリックして下さい

誘拐犯人グループの柴本に嫌というほど殴られ捕まってしまった快と次郎が、どうなってしまうのかという点に注目しながら見始めましたが、次郎の類いまれな身体能力で拘束を解いて逃げた場面に、素直に凄いなとワクワクしながら見られました。教官の片野坂達と誘拐現場に戻った快達が、クリティカルアワーという授業で習った救出時間を気にして亜未達を助けたいと強く願っていた場面に、こういう若者達こそ警察官になって欲しいなと見ているコチラも熱くなりながら見られて、非常に興味深くドラマのストーリーに入る事が出来ました。9年間も異例の教官をしている片野坂の過去の出来事にも、個人的に凄く気になるポイントでしたので、それが今後どの様に描かれるのかも楽しみになりました。快達と同じ258期生の仲間達の事も気になっていますが、前回の鷹木真琴がシングルマザーだった事に続き、いつも無口な野原さやかが、実は家出の経験があり、ひとつ間違えれば亜未みたいになっていたかもしれないという真実が分かり、更に258期生のキャラクターが魅力的に感じられた回になりました。ラストでの快達と柴本とのバトルシーンは、さんざん負けた強敵だったので、二人が連携プレイを使い勝利した瞬間は見ていてスカッとしました。快が次郎に負けず劣らずに少しだけ強くなったのも感じられて、次回も楽しみになった3話でした。

 

未満警察ミッドナイトランナー 4話 

 

4話 あらすじ+ クリックして下さい

ある日の夜、寮の部屋では、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がスマホで恋愛映画を見ていた。エンドロールが流れ始め、感動の余韻にひたる一ノ瀬。一方、男子校出身で恋愛に疎い本間はラブストーリーの内容が理解できず、これには一ノ瀬も半ば呆れ気味に。

翌日、警察学校の教室では、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)の座学が行われていた。「警察官たるもの己の限界を知ることも重要だ」と説く片野坂の言葉を真剣に聞く本間。そんな本間の横顔を、同期のさやか(竹内愛紗)がどこか思いつめたような表情で見つめていた。そんな中、午後からの体力トレーニングの授業中、今度は訓練についていけず大怪我をしそうになるさやか。同じく同期の田畑(小平大智)は、少し様子のおかしいさやかのことが気になり…。

その夜、自身のSNSアカウントに「死にたい」と投稿するさやか。すると、〝指友指助〟というハンドルネームのカウンセラーを名乗る男からリプライ(返信)があり、さやかはその男にDM(ダイレクトメール)を送る。

翌朝、さやかは寮から姿を消していた。同期の仲間たちが心配する中、本間はさやかから届いたメールを一ノ瀬に見せる。そこには助けを求めるS0Sのようなメッセージが書かれていた。その文面を見て、あることに気づいた一ノ瀬は、さやかに電話をするように指示。すぐさま本間はさやかに電話をかけるが、さやかがその電話をとった直後、彼女の目の前に指友指助(忍成修吾)が現れ…。

 

4話 ネタバレ+ クリックして下さい

本間と一ノ瀬は寮室で恋愛映画をみていました。
しかし本間には映画の醍醐味が理解出来ません。
本間は男女の機微を理解できないと一ノ瀬から呆れられ、ずっと男子校だったから!と不毛な言い訳する本間でした。

そんなある日、同期の野原さやかは悩みます。
警察学校の訓練についていけないばかりか、自分のミスで同期に迷惑をかけている事に。
そして自分のSNSアカウントに「死にたい」と呟いていました。
好意を持っている本間に相談しようとしますが、タイミングがあわず話せません。
そんな時、SNSアカウントにカウンセラーを名乗る”指友指助”という人物から相談に乗るよというメッセージが届きました。
野原は直接あって話をしたいと返事をし、指友指助に会いに出掛けます。

本間は教官からスマホを返却してもらい、自分のスマホを確認します。
すると野原から、死にたいというメッセージが入っていました。
なんだこれは?と驚いていると、同期から野原が行方不明になってると聞かされます。
しかも野原のSNSアカウントには死にたいというメッセージが乗ってあり、もしかしてもしかすると?と同期達は野原の心配をします。

特に焦ったのが本間。
本間だけはもっと深刻なメッセージをもらっていたので、まさかと心配します。
一ノ瀬は本間の様子に違和感を覚え、何かあったのか問いただしました。
するとメッセージを見せられます。
しかし一ノ瀬からすると、メッセージを縦読みにすると告白になるとチャカすのでした。
とりあえず本間は野原へ電話してみると、出てもらえましたが返事はありません。
その時に周囲の話声が聞こえ、そこから野原の位置を特定します。
本間が到着すると、見知らぬ男性(指友指助)と同席している野原を発見するのでした。

本間は二人の写真を撮り、同期達に送ります。
しかし同期も知らない人物でした。
二人の行動を見ていると、指友指助は退店時にスマホを置き忘れていきます。
そのスマホを本間がとると、電話はなります。
出てみると相手は柳田刑事で、事情を話します。
すると先程の男性は連続殺人犯の指友指助だと判明し、野原を助けるべく本間は追いかけるのでした。

指友指助達は車で移動していましたが、本間は車の駐車している場所を突き止めます。
恐らく指友指助は目の前のマンションにいるに違いないと判断し、先程拾った指友指助のスマホを使って部屋を割り出します。
こうして指友指助に潜入したものの、中には誰もおらず。
すると後から入ってきた警察学校の教官と鉢合わせし、事情を話しました。
片野坂教官から柳田も動いているから安心しろと言われ、本間は警察学校へと戻ります。

しかし柳田の捜査は空振りでした。
指友指助と思しき人物と取り押さえたものの、野原を連れ出した指友指助とは違いました。
そう、指友指助と名乗る人物は複数いたのです。
本間もこの事に気付きます。
では野原を連れた指友指助はどこへ行ったのか?と悩みます。
そこで思い付いたのが、指友指助のマンションで見た5つの願いを記載していた用紙。
恐らく指友指助は被害者の死ぬ前にしたい事を叶えてから殺すはずだ!
ならば野原の行きたい所が分かれば助けらる!と気づきます。
同期の一人が知っていたので、本間達は助けに出かけました。

一方野原は指友指助から車内でカウンセリングを受けていました。
そして死ぬ前にやっておきたい事を記載するように言われます。
その中に一つが、小学校を見てみたいというもの。
野原の通っていた日和見小学校は廃校が決定しており、今は卒業生用に開放しているんだとか。
小学校内を歩いているうち、絵画で受賞した事を野原は思い出します。
たしか校長室に飾っていたはずだからと校長室へ行くと、婦人警官になった自分を描いている絵でした。
この絵から野原は元気をもらい、生きる意志が生まれます。
しかし死にたいと言ったのなら死ね!お前たちに資源を奪われるのは認められない!と指友指助は野原を殺そうとしていました。

あわやという所で本間は現れ、ナイフを持つ指友指助を見事取り押さえます。
こうして本間は無事野原を救出するのでした。
幸い本間は退学になりませんでした。
柳田の指示があったからという理由で。
しかし野原はこれを機に警察学校を退学します。
自分にはあっていなかったし、違った形で人の役に立つ仕事に就くからと。

帰り際、本間は野原に送られてきた意味深なメッセージについて聞きます。
野原からは好きだったと伝えられるものの、それは過去形と言われ本間に春は訪れませんでした。

 

4話 感想  + クリックして下さい

今回は本間が凄く頑張りましたね。
一人で突っ走る所はまだ直っていないようですけど、指友指助相手のバトルは白熱しました。
前回覚えた「凶器を持つ相手との対処法」で指友指助をひるませ、箒のようなもので指友指助を圧倒。
ラストは指友指助を投げ飛ばしていたのですから、さすがは剣道三段といったところでしょうか。
野原の窮地を助けた姿はまさに王子様といった感じでしたね。
まあ命を懸けたにもかかわらず、本間に恋人は出来ませんでしたけど。

さて今回のトラブルメーカーだった野原ですけど、こちらはダメダメですね。
キツイ言い方ですけど、人間としてもダメ。
警察学校の訓練を上手くこなせないのは仕方ないと思います。
まあ子供の頃から警官になりたかったようですから、何故体を鍛えてこなかったのかという疑問は残りますけど。

特にダメだったのは、何かしてもらったら返しをしないといけないという基本的な事が出来ていなかったから。
自分の都合で指友指助を呼び出したのなら、食事代ぐらい野原が出すべきでしたね。
なのに何故出してもらうのか?出そうという素振りすらしてませんでした。
また本間に命を救ってもらったにもかかわらず、お礼の言葉だけというのはどうかと思います。
本間が命を懸けてくれた事をお礼の言葉だけで済ますなんて。
まあ野原が小学生ならわかるのですけど、イイ大人が返しも出来ないっていうのはどうかと感じました。

 

未満警察ミッドナイトランナー 5話 

 

5話 あらすじ+ クリックして下さい

ある日の夜、覚せい剤の売人グループを逮捕するため、刑事の丸橋(高橋努)、根本(渋江譲二)らは閉店したクラブのVIPルームに足を踏み入れていた。だが、時すでに遅し。犯人たちはすでに逃走していて、室内はもぬけの殻。するとそこに、何も知らない本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がやってくる。

そのまま警察署に連行され事情を聞かれた2人は、自分たちは警察学校の学生で、外出届を提出してクラブに遊びに行っただけだと説明。無事身元の確認が取れた本間と一ノ瀬に、「こいつらを見てないか?」と売人グループの写真を見せる根本。その写真には、一ノ瀬の幼なじみ・望月凛花(蓮佛美沙子)が写っていた。凛花が覚せい剤の売買に関わっていると知りショックを受けた一ノ瀬は、本間と共に寮に戻る。

そんな中、警察学校を訪れた丸橋と根本。2人は教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)に、凛花と親しい一ノ瀬に潜入捜査をさせて売人グループのアジトを突き止めて欲しいと懇願する。

その頃、寮の部屋では、ひどく落ち込んだ様子の一ノ瀬がスマホで凛花の画像を見ていた。凛花は自身の初恋の相手でもあり、交通事故で亡くなった実兄の恋人だった人だと打ち明ける一ノ瀬。昔ヤンチャをしていた凛花は、警察官を目指していた一ノ瀬の兄と付き合い始めたことがきっかけで更生したという。

「なのに凛花、今になって何してんだよ」と嘆く一ノ瀬に、「…そしたら助けてあげたら?」と背中を押す本間。そして、蘭子がお目付役として側で監視することを条件に潜入捜査の許可が下り、一ノ瀬は本間と共に凛花に会いに行く。

 

5話 ネタバレ+ クリックして下さい

若者らしさ全開の警察学校寮生活。
久々の外出許可は、ハメを外して、仲良し二人でクラブに。
ところが、覚醒剤取締の現場取締に出会す!。
「きみらはどうしてあのクラブにいた⁉︎」(刑事)。
はしゃいで、寮の仲間たちのクラブの話題を説明する二人。一ノ瀬次郎(平野紫耀)と本間快(中島健人)。
あまりの明るいノリに、刑事は、「お前ら、やってんなー!」「覚醒剤だよー!」。

またまた、不名誉な問題を起こしたという事になりそうな二人。
しかし、今回は汚名返上の機会が。
たまたま覚醒剤密売グループの中枢に、一ノ瀬の知り合いがいたからだ。
それも、亡くなった一ノ瀬の兄・太郎の恋人だった望月凛花(蓮佛美沙子)。
その密売グループの会社に潜入捜査せよ!と。

次郎にとって、凛花は初恋の人…。
昔は不良だったが、警察官を目指していた兄・太郎と交際して真面目になっていたという。
だが、太郎が死んで…。
その49日の法要にも凛花は来なかったらしい。
「何やってんだよ‼︎」、次郎の怒りと嘆きは非常に強いものが。

久しぶりに凛花と連絡を取り、何をしてるの⁉︎と聞くものだから。
次郎は、「ヒーロー!」と答えた。
スーパー戦隊でいうと、好みはレッド‼︎。
真っ直ぐ突っ走る情熱的な紅!。
横から口を挟むお目付役の本間快は、ブルーが好き。
次郎が熱くなり過ぎたら、クール・ブルーに冷ましたい、のかも。
凛花の話になり、今は通販等の配達の会社の社長になっているという。
僕ら二人ニートですから、会社で雇ってもらえないでしょうか⁉︎。

ならば、とすぐにはいかないか。
そうとなると、二人を見る凛花の視線は少し厳しい。
テストを兼ねて、とりあえず配達を。
リュックを背負い、キックボードで配達する商法。
離れた所で、リュックの中を覗いてしまった二人。
粉ミルク缶に心臓が高鳴る二人。
しかし、それは本物の粉ミルクだった…。
ベビー用品セットに仕込んだ覚醒剤ではなかった。

それもそのはず。
今回は、凛花の自宅へ届けるテストだったのだ。
「どうせ、中身も見たんでしょ⁉︎」と凛花。
ベビー用品は、凛花のお腹の中の子の為のもので、「兄貴は何も言ってなかった」と動揺を隠せない次郎。
そして、次の配達は、凛花の子どもが産まれたら、その子を北海道まで運ぶという仕事を指示されてしまう。
「生まれたばかりの子どもにそんな事はできない」と次郎は断ると、次郎と本間はクビになった。

潜入捜査は失敗。
依頼した刑事の怒りと失望を買う。
「何も出来なかった」(及川蘭子(吉瀬美智子)助教)。

ガッカリしながらも、凛花の様子を思い出し、考えてみる次郎。
「SOS⁉︎」(本間快)。
「子どもを預かって欲しいとは言ってくれなかった」(一ノ瀬次郎)。
そこに、覚醒剤の縄張り争いで、密売人が死亡する事件が発生。

いてもたってもいられない次郎は、警察学校に無断で飛び出してゆく。
次郎は、かつて凛花の事が好きだったのだ。

凛花の団地を訪ねると、少しだけ正直に言う。
「足を洗って欲しい」。「生まれてくる子どもの為にも」。
「あの会社はもう畳もうと思っている」。
そこへ、金属バットと木棒で襲いかかるフルフェイス・ヘルメットの男たち。
次郎必死の応戦は、熱く切ない。
駆けつけた本間快も友情が熱い!。

結末は、警察学校の教官たちや潜入捜査を依頼した刑事らの到着による逮捕。
一部、警察に裏切りがあり、その刑事から依頼された潜入捜査だったが。
一ノ瀬次郎自ら、凛花に手錠をかける切なさ。
覚醒剤所持の現行犯だが、凛花を乗せたパトカーを見送る次郎の顔は、大人の刑事になっていたのだった。
だが、親友の本間快に見せる涙は止めどなく。

今回も、乱闘で、眼鏡を割ってしまった本間快、泣きたいのは…。

 

5話 感想  + クリックして下さい

つらいと言ってられないのが、警察官でしょ。一ノ瀬次郎さん。これから生まれる子どもたちばかりでなく、今の青少年たちが見てるかもしれませんよ。そういう視点も大事かもしれません。

 しかし、何気なくセクシーな兄貴の元恋人。足がスラーっとして細くて。明るさの中に強さもありそうな感じだったのです。どうして、覚醒剤の密売犯人に変わってしまったのでしょう⁉︎。

 しかし、こういう事もあり得るあり得ない、でなく、対応しないといけない。事務的に。それが、警察官でしょう。だけれど、若者の理想という部分では、なぜ相手が変わってしまったのか、聞きに行くべきかもしれません。拘置所等へ。だが、その割には、一ノ瀬さんは、ちょっと辛過ぎそうに見えたのです。

 だから、この事をいい経験として肝に命じて、頑張ってほしいと思いました。この潜入捜査は、青春警察のような警察学校生の二人だから、例外的に特別に選ばれた。犯人グループ、特に裏切り者の警察官を油断させて、グループの逮捕に成功した。すると、若さが武器の特別ケース。冷静さと先読みの勘を養わなければ、体はいくつあっても…。現に、二人とも、体は痣だらけだし。眼鏡は毎話割れて、第5話で、割れた眼鏡が5本‼︎。二人が大心配なのです‼︎。

 

 

未満警察ミッドナイトランナーの見どころと期待の声

 

20代女性
中島健人さん演じる本間快と平野紫紫耀さん演じる一ノ瀬次郎の2人が、バディを組んでどのようにさまざまなど難事件を解決していくのかが、見所ですけど快は、ズノウ派タイプで生真面目。次郎は能天気で考えるよりも先に動いてしまうタイプ。正反対の性格の2人がお互いの弱点をカバーして協力しあいながら、どんな行動力を見せるのか楽しみです。まだ本物の警察官出番なく、警察学校の生徒なので微妙な立場にいてすごい力を持っているわけではないけれど、困っている人たちを見ると絶対にほおっておけない2人なので、いつも危険な行動をとってしまい命の危険にさらされる状況に陥ることも多いと思いますが、どうやって危ないところを切り抜けていくのか楽しみです。快が、底抜けにポジティブな次郎によって、どのような心の変化をしていくのかも気になります。吉瀬美智子さん演じる及川蘭子の、鬼のような厳しい指導ぶりが、さらに厳しくなっていって生徒たちから、脱落者がどれくらい出るのかが気になります。いつも冷静な蘭子が、2人の行動によって感情的になるシーンが見られるのではないか楽しみです。伊勢谷友介さん演じる片野坂護が、現在は警察学校の教官ですが、元プロファイラーなのでそのちしきをいかして見事なプロファイルを披露して、事件解決の一役をかう姿が見れることを期待します。なんとなく、快と次郎のことを面白い奴たちだと思いはじめているようなので、どんな風に接していくのか楽しみです。自分で選んで教官になったのだが、その理由が明らかになるのを期待します。原田泰造さん演じる柳田晋平が、古風な刑事としてどんな活躍をしていくのか、楽しみです。快と次郎とどんな形で関わっていくのか気になります。

 

20代女性
私はジャニーズファンなので中島健人君と平野紫耀君がダブル主演を務めるということでドラマ開始前から非常に楽しみにしていました。舞台が警察学校ということで、若い2人によく合っていると思いました。また、役の設定が、中島君演じる本間快が理性的で、平野君演じる一ノ瀬次郎がまっすぐな性格で運動神経がいいというのも本人にリンクしている部分があってより生き生きと演じられるのではないかと思い期待していた部分です。新型コロナウイルスの影響で、2ヶ月以上ドラマ開始が遅れてしまい余計にドラマが待ち遠しく感じておりましたが、先日第一話がついに放送されてとてもうれしかったです。第一話からドキドキする展開でした。ゲストが真木よう子さんで、犯罪者の役を見事に演じ切られておりドラマの世界観に引き込まれました。第二話、三話では、上白石萌音さんが出演されるということで、今後も豪華なゲストに期待しています。また、吉瀬美智子さんが演じる及川蘭子助教もとても迫力があり印象に残りました。今後も、本間快と一ノ瀬次郎が及川さんに厳しく鍛えられて成長していく姿が見られることを期待しています。第一話でも、体を張っている部分がありましたが、二話以降はもっともっと2人が体を張っている姿が見られたらなと思っています。警察学校が舞台なので、アクションシーンがあってもいいかななんて思ってしまいます。もう一人の教官である伊勢屋谷友介さん演じる片野坂譲さんが優秀なプロファイラーであることが分かりましたが、分析力のある快との絡みがもしかしたら見られるのではないかと楽しみにしています。若い2人が警察学校の学生としてどのような事件にぶつかりどのように成長していくのか今後も見守っていきたいと思います。

 

30女性
今まで、刑事物のドラマはたくさんあったと思いますが、警察学校の生徒がメインのドラマはあまりなかったんじゃないかと思い、とても新鮮に感じました。
1番の見どころは主演の中島健人くんと平野紫耀くんがバディとなり、協力しながら様々な事件を解決に向かわせるところだと思います。
未満警察なので、刑事さんが事件を解決するのとはまた違う面白さがあると期待しています。
今まで中島健人くんと平野紫耀くんの組み合わせもあまり見たことがなかったので、ジャニーズファンにはたまらないと思いますし、この2人がどのように事件と向き合いどのような、ストーリーを繰り広げていくのかとても楽しみです。
ドラマ自体は1話完結なので、いつどのタイミングで見てもとても見やすいと思います。
毎回ゲスト出演者も違うので、毎話毎話誰が出演するんだろう…という楽しみもあります。
個人的には、第2話に出演する上白石萌音ちゃんが大好きなので、上白石萌音ちゃんがどのような役を演じ、中島健人くんと平野紫耀くんとどのように絡むシーンがあるのか今からとても楽しみにしています。
もう1つこのドラマで好きな部分は主題歌です。
Sexy Zoneの『RUN』とKing & Prince『Mazy Night』のW主題歌になっています。
コロナウイルスの影響で撮影がストップし、放送が延期になっている間、『近日放送』と書かれたCMを何度も目にし、それを見ているだけでとても耳に残る、キャッチーな曲だと思いました。
代わりに放送されていた『野ブタ。をプロデュース』の放送回の最後に何度か2曲の主題歌が流れていたこともあり、2曲とも口ずさめるほど好きな曲になりました。
ストーリー、出演者、主題歌…どれをとっても楽しみで、面白くなりそうなドラマだと期待をしています。

 

50代女性
警察官を目指して警察学校に入校した、タイプの違う2人の学生が様々な事件に巻き込まれていくストーリーである。
原作は、韓国ドラマであり、オリジナルと同じ部分と違う展開があるので、今後のストーリー展開に期待したい。警察学校の学生が授業で習いたての知識を駆使して事件解決に向かう様は、事件の展開の速さと相まってヒヤヒヤする様相がある。
神経質で真面目な性格の快と純粋に助けようとして、無鉄砲な行動をする次郎とで、違うキャラクターをお互い助け合いながら事件に向かって行く姿は、若者らしい正義感も見られて微笑ましくも見える。
警察学校の学生が、本当にこのような行動が許されるかは別として、単純にコミカルで時にしりあすな場面をドキドキしながら楽しみたい。次郎役の平野紫耀と次郎がずば抜けた身体能力の持ち主であるという点が重なっており、正にはまり役であると思われる。快と次郎のやり取りも、中島健人と平野紫耀の会話と重なり、キャラクターのイメージが一層深まる気がする。
単純な警察ドラマと違うので、警察学校をイメージしながら楽しめるのではないかと思われる。
今後なぜ警察官を目指したかとか、どんな警察官になりたいかなど、個人的な事情も見られれば、事件以外の人間味も見たいと思う。周り囲むキャストも個性的な面々であり、ドラマの中で弾けた個性を発揮していってもらいたい。
Sexy ZoneとKing and PrinceのW主題歌で、各シーンで一層臨場感を高める効果を期待する。
個性とスピードと若さ溢れるドラマの進捗を楽しみにして、オリジナルと違う展開を日本バージョンとして楽しみたいと思う。
コロナの影響で、待ち遠しかったドラマでもあり、心から楽しみたいと期待している。

 

20代男性
未満警察 ミッドナイトランナーのドラマの見所といたしましては、主演が平野くんとセクシーゾーンの中島くんというイケメンのジャニーズの若手がされているという点です。平野くんに関しましては、わりと男の子っぽい役柄なのですが、中島くんに関しましては、あまり頼りにならなそうな可愛らしい感じの役柄でそこがとても可愛らしくて素敵だなと思いました。また、その2人がコンビでいろんな難事件を解決していくというストーリーなのですが、その事件が本当になかなか難しい謎のある事件ばかりでそのクセのある事件がいいなと思いました。また、このドラマの見所としては、2人の筋肉だと思います。2人がコンビで事件に挑んでいく最中にいろんな失敗をして裸になりながら体当たりで事件に挑んでいくのですが、その間に脱ぐシーンが本当に多くて、そこが本当に見所です。パンツ姿が結構映るのですが、なかなかジャニーズのタレントさんでそこまでの体当たりの演技をする人がいなかったので、本当にお宝映像だなと思いました。また、特に、平野くんの顔とのキャップの筋肉は男からしてもすごく羨ましくてシルエットがかっこいいので良いなと思いました。また、中島くんもすごく綺麗な体でそこも見所です。また、ストーリーとしても半人前の刑事が一人前になるように成長する姿も見どころかなと思いました。いろんな人にしごかれて事件に挑んでいく間にどんどん成長するのですが、最初はこんな考え方なのにいつのまにかこんなに成長しているという成長が観れると思うのでそこも楽しみです。また、吉瀬さんが教官役で2人をどんどんしごくのですが、カッコいい吉瀬さんの演技と振る舞いはどう2人を変えていくのかも楽しみです。

 

未満警察ミッドナイトランナーのキャスト・スタッフ

 

キャスト

本間 役 - 中島健人

一ノ瀬 次郎 - 平野紫耀

及川 蘭子 - 吉瀬美智子

 

稲西 結衣 - 中村ゆり

 

柳田 晋平 - 原田泰造

 

片野坂  - 伊勢谷友介

 

 冬美 - 大幡しえり

 

黒岩 純哉 - 葉山奨之

 

野原 さやか - 竹内愛紗

 

鷹木 真琴 - 傳谷英里香

 

新藤  - 阿岐之将一

田畑 翔之介 - 小平大智

 

スタッフ

 

スタッフ

原作

“Based on the film “Midnight Runners”,

directed by KIM Joo-hwan,

produced and distributed by

Lotte CultureWorks Co., Ltd. and Movie Rock.”

 

脚本

渡辺雄介

 

音楽

木村秀彬

 

チーフプロデューサー

池田健司

 

プロデューサー

藤村直人 森雅弘 柳内久仁子(AX-ON)

 

演出

南雲聖一 長沼誠 大谷太郎

 

制作協力

日テレアックスオン

 

製作著作

日本テレビ

 

 

未満警察ミッドナイトランナーの動画はHuluで観よう

 

今回は未満警察ミッドナイトランナーの見逃し配信や動画を無料で視聴する方法をご紹介致しました!

未満警察ミッドナイトランナーの最新話はテレビ放送の終了後にHuluで見逃し配信1話から最新話まで全話の動画を無料で観たい方もHuluで視聴する事が出来ます。

2週間の無料期間内に解約すれば一切お金がかかる事はありません!

この2週間の間に他にも色んな作品をたくさん見ちゃいましょう!

 

未満警察ミッドナイトランナーの動画を無料で視聴するならHulu

\ 未満警察ミッドナイトランナーはHulu独占配信 /

未満警察ミッドナイトランナーの無料動画を観る

/ 2週間以内の解約で完全無料 \

クリックするとHulu公式サイトで

無料視聴できます

U-NEXT

U-NEXTは現在見放題作品数No.1の動画配信サービスです。

月額料金1,990円(税抜)で映画・ドラマ・アニメなどの動画だけではなく、マンガ・ラノベ・書籍・雑誌など幅広いコンテンツを楽しむ事が出来ます。

しかも毎月1200ポイントも付与され最新作レンタルやマンガの購入にも使う事が出来ます。

申し込みから31日間は月額料金が無料でお試しいただけるキャンペーンもしていますのでこの機会にお楽しみください。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

FODではフジテレビの動画が豊富です。独占タイトルがなんと5000本以上!フジテレビの現在放送中の動画だけではなく、過去の名作動画も配信しています。

それ以外にもバラエティ・アニメ・映画など様々なジャンルも豊富に揃えています。

毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施しています。

8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので有料作品やマンガの購入に利用しましょう!

2週間の無料トライアル期間がありますのでお試しに活用してください!

Hulu

Huluは6万本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティを楽しめる動画配信サービスです。

2週間の無料トライアル期間がありますので、この期間中を利用して様々な作品を視聴し体験して下さい。

国内・海外のドラマやバラエティなどHuluでしか見る事が出来ない独占作品が多いので楽しめること間違いなしでしょう!

どの動画配信サービスがいいの?

1

Huluを始めてみたいけど、よくわからない、不安があるという方、難しいサービスだと思っていませんか? 実はすべての作品が見放題のHuluは、動画配信サービスを初めて利用する人にピッタリのサービスです! ...

2

映画やドラマ好きにとって、もはや不可欠な存在となった定額で見放題の動画配信サービス。 なかでも『U-NEXT』は各ジャンルのプロが厳選した5000を超える特集と品揃え、さまざまな使い方が出来るポイント ...

3

今まさにFODを利用しようと思っている方は、何かフジテレビ系のドラマやバラエティ、FOD独占のアニメなどを見たい方ではないでしょうか? ですが、いざ利用しようと思っていても、有料っぽいし…登録もめんど ...

-国内ドラマ
-, ,

Copyright© 動ナビ/動画配信NAVI , 2020 All Rights Reserved.